So-net無料ブログ作成

営業のご案内

JR新宿駅東口徒歩5分!タイマッサージ店「NanmoNanmo」の紹介です。

本場タイ王国にて7校のタイマッサージ学校に通い計16コース分の修了証を取得しました。
スリランカとインド・ケララ州ではアーユルヴェーダの学校へ通いました。
日々お疲れのお身体を一所懸命やさしく丁寧に揉み解します。
老若男女セクシャリティにかかわらず、どなた様も安心してご利用戴けます。

・営業時間
「05:00~19:00」(来店&出張可)
「19:00~01:00」(来店&出張可※17:30までにお問合せ願います※混雑する時間帯ですので、出来ましたら他の時間帯をご指定願います…)
「01:00~05:00」(来店&出張可※23:30までにお問合せ願います)
※電話受付は06:30〜23:30のみ
※メール受付は24時間OK(確認の遅れることが有ります)
※出張料金・交通費等はお問い合わせ下さい。

・東京都新宿区歌舞伎町1-4-12 新宿ミヤタビル地下一階B105
(新宿区役所並び北東角にある、一階が「ELM」という店のビルです。表看板は「琉琴」)

・予約電話070-6674-6921(留守電有) 
・予約メールアドレスnaru0617@rd6.so-net.ne.jp
※お問い合わせ、お待ちしております!

・コースメニュー
タイマッサージ90分7000円
タイマッサージ120分9000円
タイマッサージ150分11000円

アロマオイルマッサージ60分8000円
アロマオイルマッサージ90分11000円

タイ90分+アロマオイルマッサージ30分=120分11000円
タイ90分+アロマオイルマッサージ60分=150分15000円
タイ90分+アロマオイルマッサージ90分=180分18000円

タイ120分+アロマオイルマッサージ30分=150分13000円
タイ120分+アロマオイルマッサージ60分=180分17000円
タイ120分+アロマオイルマッサージ90分=210分20000円

タイ150分+アロマオイルマッサージ30分=180分15000円
タイ150分+アロマオイルマッサージ60分=210分19000円
タイ150分+アロマオイルマッサージ90分=240分22000円

タイ60分+タイハーブボールマッサージ60分=120分13000円
タイ90分+タイハーブボールマッサージ60分=150分15000円
タイ120分+タイハーブボールマッサージ60分=180分17000円
タイ150分+タイハーブボールマッサージ60分=210分19000円

タイ150分+アロマオイルマッサージ90分+タイハーブボールマッサージ60分=300分30000円


[タイマッサージの効果]

タイマッサージは筋肉の緊張をほぐし間接の動きをスムーズにして、コリや痛みを緩和します。

血液やリンパ液の流れを改善する為、身体全体のエネルギーの流れが良くなります。そのため身体内部の循環器系統も快活となり、消化吸収が良くなり新陳代謝が促進され、老廃物は取り除かれます。

また運動後のタイマッサージは筋肉から乳酸などの有害な化学物質を取り除き翌日の筋肉痛を軽減します。
以上の効果からタイマッサージは、心身をリフレッシュし、とびっきりリラックスさせることができます。

 
[ アロマオイルマッサージとは]

レモングラスのエッセンシャルオイルをブレンドしたスイートアーモンドオイルを使用します。
柔らかなスイートアーモンドオイルの質感は非常に高いリラックス感を与えてくれます。

スイートアーモンドオイルは、オレイン酸、リノール酸、グリセド、蔗糖、アスパラギン、ビタミンB、Eなどの栄養分を豊富に含んでおり、肌を癒して柔らかくする効果に優れています。どのようなタイプの肌にも良く合いますが、乾燥肌や、かゆみ・痛み・炎症のある肌には特におすすめです。

本場のタイマッサージを長期間学習した鳴海が、タイマッサージのエネルギーライン(セン)に沿ってオイルマッサージを行います。タイマッサージよりもソフトな印象ですが、タイマッサージとは一味違った力強さを持つ施術方法です。首、肩、背中、腰など、上半身を中心にコリや痛みを持つ方には特に効果的です。

施術中は腰下の前後部分を大き目のタオルで覆わせて頂きます。
施術中は化粧用乳液を塗った時くらいの油分がお身体に着きます。
施術後は使い捨ての蒸しタオルでお客様の全身を拭かせて戴くか、
シャワーを利用することが出来ます(要予約・相談)。

風俗店のような行為はいたしませんのでご安心願います。


[タイハーブボールマッサージとは]

特に重いコリや痛みを持った方に最もおすすめしたいコースです。タイ国産の伝統薬草類「サムンプライ」(ポンツクショウガ、ウコン、アカシアの葉、タマリンドの葉、こぶみかんの皮、レモングラス、龍脳、樟脳など)をすりつぶし、それを布で包んだハーブボールを蒸気で温め、肌に直接あてて温熱マッサージをします。

熱を媒介体としてハーブの成分を皮膚から体内に浸透させ筋膜を広げ、靭帯、筋肉、関節を柔軟にし血液の循環を高めることによって諸症状を緩和します。患部にハーブをあてることによって、特に重いコリや痛み、筋違え、内出血や腫れの後遺症、などの症状を軽減します。本場タイ王国では身体に障害のある方や全身に麻痺のある方へ特に利用される施術方法です。タイマッサージと併せての施術はより効果的であると言われております。

ハーブ薬効の浸透効果を最大限に活かす為、施術後しばらくは身体を洗い流すことの無いようご注意願います。
ハーブマッサージ施術中、お客様の身体にハーブの黄色が少しだけ付くことがあります。
下着や肌着など、当日は黄色く汚れても構わない衣服をご着用願います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。